[年越しそば]なぜ年越しは、そば?気になったので調べてみた

日記

どうもしょうちです!

 

 

もう、あと何時間かで、2018年がおわってしまいますね( ;∀;)

 

 

長いようで、あっという間の、一年でした、

 

一年前の、自分より、成長できてますか

 

 

今年は、すごい成長できたなと、自分でも思える一年になりました!

 

 

調理師学校を卒業し、

 

宮崎に移住し農業を学び、

 

12月からブログを始める、

という自分の人生の中で、一番てんこ盛りな、一年だった気がします(笑)

 

来年も、成長できるように、

行動していきます!

 

では、本題

 

年越しに、食べるものといえば、何を思い浮かべますか?

わしみかん🍊。

それはちがう。

じゃあこたつ。

 

冬のイメージかいな。

うむ。

 

、、、、

 

 

ちなみに僕は、そばしか出てきません(笑)

そばか。

 

正月に食べるものといえば、とこ聞かれると、おせちとかお餅とか、色々あるんですが、年越しといえば、そばしか出てこないんですよねー

 

そして、なんで年越しといえば、そばになっていたのか、疑問になってしまい、調べてみました!

 

年越しそばとは?

年越しそばは、大晦日に、縁起を担いで食べるそばのことです。

歳末の日本の日本の風物詩とも、なっている日本の風習です。

 

Wikipediaをみました(笑)

年越しは、なぜ「そば」なのか

そばが食べられる理由は、そばが細く長いことから、寿命が延びるとか、運気が延びるという説があります。

オカルト的な話かいな。

他にもありますよ!

 

江戸時代に脚気という病が、流行り、その時に、

そばを食べていた、人たちが、脚気になっていなくて、大晦日に食べるようになったという説もあります!

 

 

あとは、そばはすぐに、切れることから、悪いものを、断ち切るから。良いとされる説もあります!

 

 

そばは、健康にもよくて縁起も良い悪いものを断ち切る、こんなに大晦日にふさわしい食べ物はあるのかと、思うくらいです!


 

とりあえず、そばは縁起が良い食べ物!

 

ということがわかりました。

 

 

今年のそばは、去年のそばよりもグレードアップしたような、気持ちで食べれる気がします(笑)

 

 

なんとなくで食べるより、ちゃんと理解して、食べる方が、体にも吸収されている気が、しますよね!

 

 

おまけ

 

気づけばブログを始めて1ヶ月が経っていました。

 

はやっ

 

て感じです(笑)

 

毎日投稿しているので、記事数は31記事

 

続けれるか不安でしたが、1ヶ月続けることができました!

 

ありがとうございます!

 

 

来年も、まったりと日記みたいな、ブログを書いていくので、

 

来年もどうぞよろしくお願いします!

 

では!

 

 

 

 

プロフィール
この記事を書いた人
しょうち

大阪から宮崎県に移住し農業について
勉強しています。
趣味は音楽を聴くことや洋服を買ったりすることですd( ̄  ̄)

しょうちをフォローする
SNSフォローボタン
しょうちをフォローする
日記
しょうちをフォローする
syouchiBlog

コメント