『漢方薬』寒い冬は体調管理をしっかりと、風邪予防をしっかりと

日記

どうも、喉をやられたしょうちです、

 

 

皆さん、体調大丈夫ですか?

 

 

僕は、熱は多分無いんですけど、咳が止まらなくなってしまって、それがやっと治ってきた所です!

 

 

 

今年の冬は、割と暖かい時が、長かった気がしますね。

 

 

毎年異常気象、とニュースで聞いてる気がするので、逆に普通な気がしてしまいます(笑)

 

 

で、今日の記事の内容なんですが、僕がお勧めする、風邪を引いた時、飲んでいるお薬についてです。

 

 

漢方薬

 

 

僕は、小さい頃から、漢方薬を飲んでいます。

 

 

なぜ漢方薬?

 

 

と思う方も多いと思います。

これは、病院に行った時に処方していただいて

効果が良かったので、そこから漢方薬を風邪薬として、使うようになったっていうだけなんです。

 

 

漢方は、色々な種類があるんですが、今回は僕が昔から飲んでる、物を紹介します!

 

 

麻黄湯(マオウトウ)

麻黄湯は、風邪の初期段階の時に飲むと、桜花抜群です。

 

体がまだ、力がある時に飲むことによって、風邪への対抗する力がアップします!

 

 

あれ?やばいかもとか、

 

風邪の人がいっぱいいる場所とか、行った後など、

怪しいなと思った時に、飲んでおいたら間違いないと思います。

 

 

僕も、今回風邪っぽいなと思った時に、なんでいたので、熱は出ずにすみました!

 

 

ただし麻黄湯は、とてつもなく苦いです。

わしも風邪ひいた時は飲むけども、口に水含んで粉を入れて一気に飲むとましやぞい。

なるほどね。

 

漢方を飲んだことがない人はなかなか厳しいですが、飲み慣れると、なんとか飲めます!(今でも苦いですが笑)

 

漢方は長持ちするので、家に買っておいて損はないと思います。

桔梗石膏(キキョウセッコウ)

桔梗石膏は主に喉の咳止めなどの効果があります。

 

咳が止まらない僕には、効果抜群の薬です。これを飲んでから、最近は寝るようにしてました。

 

桔梗石膏の味は、独特の味がしますが、麻黄湯に比べると粉っぽく、飲みやすい薬なんで、お勧めです。

 

 

この商品は錠剤なんで飲みやすいかもです。(僕は錠剤が苦手なんですが😅)

漢方について

漢方は自然のもので、作られているので、体にも良いかなと思います。

 

けど、飲んでみて体に合わないと、思った場合はすぐに飲むのはやめましょう!

 

 

風邪を引いた時薬をもらう際、漢方薬でいいのないですかね?

と聞くと大体、麻黄湯などをを処方してくれるとおもいます。

 

 

まとめ

冬はインフルエンザなど、風邪が流行る時期なんで、マスクをする、寝るとき暖かくして寝る、手洗いうがい、などをしっかりして、気持ちよく新年を迎えれるようにしましょう!

 

 

特に、もうおわりましたが、クリスマスや忘年会など、人が集まり、電車などもでも風邪をもらいがちなので、対応策を考えておきましょう!

 

 

 

 

 

おまけ

 

麻黄湯と桔梗石膏をみていたら。あるものが浮かんできたんです。

 

 

 

それが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tてぃーーーー

 

てぃーーーー

 

はい、、、

 

しょうもなかったですよね(笑)

 

知らない人は、みてみてください(笑)

 

 

今日もありがとうございました!

 

では!

プロフィール
この記事を書いた人
しょうち

大阪から宮崎県に移住し農業について
勉強しています。
趣味は音楽を聴くことや洋服を買ったりすることですd( ̄  ̄)

しょうちをフォローする
SNSフォローボタン
しょうちをフォローする
日記雑記
しょうちをフォローする
syouchiBlog

コメント