『映画』「シュガーラッシュ オンライン」を見てきた感想!面白と感動が混ざったストーリー

日記

どうも、しょうちです。

 

 

この前、シュガーラッシュオンライン

を見てきました( ´∀`)

 

その感想をまとめたみました!

 

シュガーラッシュとは

 

シュガーラッシュは、ラルフというゲームの中の悪役の男の子と、レースゲームのお姫様のヴァネロペと二人の物語です!

 

って買いている本人も、1回目の作品は見たことないんですが(笑)

 

 

ディズニーのアプリをやっていたので、そこでかろうじて、ラルフとヴァネロペはわかりました(笑)

 

 

 

 

簡単な話の流れは

ヴァネロペがいつものゲームに飽きる

ラルフが新しいコースを作る

ヴァネロペが自分でそっちのコースに行く

ゲームしているこのハンドルが自動で動く

それに反発

ハンドル取れる

店の人直そうとする

壊れる

ハンドル買おうとする

生産中止で値段高い

ゲーム破棄の危機

ヴァネロペピンチ

ラルフネットに買いに行こうと提案

wi-fiを通してインターネットの世界へ

大冒険

 

ってな感じです。

 

この映画は「ズートピア」を手がけた方が監修している作品です!

 

シュガーラッシュ・オンラインを見ての感想

感想は、とりあえずいろんなキャラが出てきて、ワクワクする。

 

ソニックやパックマンといった、ゲームになっているキャラがわんさか出てきて、すごい嬉しい気持ちになります^ ^

 

あとは、ラルフの声優が「山寺宏一さん」でした!

 

やはり、すごいなって感じなんですが、ヴァネロペの声優「諸星 すみれさん」もすごく可愛いヴァネロペにぴったりの声ですっとセリフが入ってきました!

 

今回の話の、キーのキャラ、シャンクの声優は「菜々緒さん」で僕は映画が終わってから気づいたんですが、すごいかっこいい役で、めっちゃ声とマッチしていました(笑)

 

 

あと、歴代のプリンセスが大集合しています!

 

白雪姫やシンデレラ、ラプンチェル、モアナ、エルサ、といっぱい出てきます!

しかも、お姫様の部屋着姿も見れるので新鮮で個人的に面白いシーンでした(笑)

 

 

話の中でインターネットが具現化された世界が出てくるんですが、それがまた面白く、今見ているパソコンの画面の中には、ちっさい自分がいて、それが検索の際、検索してくれる人に話しかけて、そこに移動さしてくれている、っていう感じなんです(笑)

 

言葉で説明するのむずすぎです、、、

 

 

 

簡単にいうと、バーチャルな世界に入り、現実で人に話を聞くみたいに、ものごとの検索や、ゲームができる、みたいな感じです!

 

 

 

これを見たあと、ブログやグーグル検索とかするとなんか想像してしまします(笑)

 

 

そして、もう一個良いなと思ったのは、ヴァネロペとラルフの関係です。

 

ラルフは良かれと思って、ヴァネロペを助けようとするんですが、毎回何かしらの問題を起こすんですよ( ´Д`)y━・~~

 

最後の方には感動のシーンもあるので、気になるかたは映画館で見にいってみてください!

 

シュガーラッシュの一作品目も見てみようかなと思います!

 

一応リンク貼っときますね!

 

見ていただきありがとうございました!

 

プロフィール
この記事を書いた人
しょうち

大阪から宮崎県に移住し農業について
勉強しています。
趣味は音楽を聴くことや洋服を買ったりすることですd( ̄  ̄)

しょうちをフォローする
SNSフォローボタン
しょうちをフォローする
日記雑記
しょうちをフォローする
syouchiBlog

コメント