韓国で流行のダルゴナコーヒー作って飲んでみた

ドリンク

どうも、しょうちです。

 

 

 

今回は、最近日本でも流行っている、韓国発祥のダルゴナコーヒーを作ってみました。

 

 

作り方が、簡単ですぐにでも家で作ることが、できるので是非作ってみてください。

 

ダルゴナコーヒーの作り方

 

材料

一人前分量

  • インスタントコーヒー・・・大さじ2
  • 砂糖・・・・・・・・・・・大さじ2
  • 水・・・・・・・・・・・・大さじ2
  • 牛乳

 

ボウルと泡立て器があれば、作る時間の短縮になると思います。

あと、綺麗に見せるためには、透明なグラスがあれば良いと思います。

 

 

作り方

 

  1. インスタントコーヒー、砂糖、水をボウルに入れ、泡立て器で攪拌するように混ぜます。(泡立て器がない場合はスプーンなどでok)
  2. ある程度混ざってくると、ホイップクリームのようになってくるので、自分のお好みのホイップ加減でやめましょう。
  3. あとは牛乳をグラスの半分くらいまで注ぎ、そこにホイップしたコーヒーを加えたら完成です!

 

 

 

あとがき

 

今回、自分で作ってみて思ったんですが、グラスは飲み口が小さいものの方が、写真は映えるかなと思いました笑

 

グラスの口が広いと、コーヒー部分の見える幅が小さくなってしまって、なんとも言えない感じになりました。

 

 

 

おまけ

 

ダルゴナコーヒーはもともと、韓国が発祥の飲み物で、昔からこの飲み物は、あったらしいのですが、韓国の人気俳優の方が、このドリンクに出会い、お勧めしたこことから広まったみたいです。

 

ダルゴナコーヒーのダルゴナは、韓国語でカルメ焼き、つまりキャラメルキャンディーを意味しているらしいです。

 

世界にはまだまだ知らない飲み物食べ物がいっぱいあると思うと面白いですよね。

 

 

 

インスタグラムも頑張っているので、よかったらフォローお願いします。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
プロフィール
この記事を書いた人
しょうち

大阪から宮崎県に移住し農業について
勉強しています。
趣味は音楽を聴くことや洋服を買ったりすることですd( ̄  ̄)

しょうちをフォローする
SNSフォローボタン
しょうちをフォローする
ドリンク
しょうちをフォローする
syouchiBlog

コメント